墨弾き流水紋七寸皿
【錫繕い】

【詳細画像 (Detailed image)】

古伊万里の中皿です。
江戸期の物と思います。

墨弾きの技法で描かれており当時の定番品絵柄のひとつ。
波の風景をうまく落とし込んでおり、日本の美しさを表したのでしょう。

五寸皿は何度かご紹介しておりましたが、今回手に入れたのは七寸皿!
このサイズは数が少なくなかなか見かけません。

5客まとめて手に入れましたがそれぞれ個性がありバラ売することにしました。
こんなのをさらっと使っている人は洒落ているなと思います。


※裏面の碇型のニュウを本漆・本錫を用いて繕っております。
表面はニュウが深い部分に漆を染み込ませて補強のみに留めております。
通常使用については問題ございません。
使い込む事でさらに鈍い銀色に育ちます。
強く擦ると錫が剥げてしまいますので、メラミンスポンジやたわしなどのご使用はお控えください。
特筆すべき疵などなく良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約19.6cm
高さ:約3.0cm

修繕:金継師 酒井 健一 【instagram プロフィール】
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


掛分火入

22,000円(税込)


木彫刻犬

0円(税込)
SOLD OUT


斑硝子花瓶

19,800円(税込)


萬古焼横手急須

27,500円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top