ジンジャーポット

【追加写真】

灰釉の小壺です。
19世紀頃の物と思います。

一見、瀬戸物のような佇まいですが中国から西洋への輸出に使われていた物で、ジンジャーと名が付く通り生姜と砂糖水を混ぜたものを主に入れていた容器です。

少しふっくらとしたシルエットと素朴な土の質感が日本人好みの雰囲気。
かすれた2重輪線も良い感じに効いており、花器とすると花映えします。

西洋買付をしている同業者も数年前までは見かけていたそうですが、最近はあまり出てこなくなっているそうで今後もこういったお品は数が少なくなってきそうです。
こちらは数年前、知り合いのコレクターの方に譲って頂いた物で価格もお求めやすくしております。
同じく気に入った方にお譲りできればと思いご紹介しております。


※水漏れなくそのままお使い頂けます。
特筆すべき疵などなく良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約12.8cm
口径:約5.3cm
高さ:約12.5cm
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


硝子捕虫器

0円(税込)
SOLD OUT


黄銅製花瓶

22,000円(税込)


杢目花台

13,200円(税込)


李朝木皿/木鉢

15,400円(税込)


巻脚紫檀花台

0円(税込)
SOLD OUT


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top