よろけ縞文覗き猪口
(5点セット)

【追加写真】

覗き猪口です。
明治頃の物と思います。

現代では酒器として親しまれていて猪口と呼ばれる事が多く、当方でもわかりやすく猪口と名付けていますが当時は調味料を入れていた容器だそう。
ディップするために少し深めの形状で覗き込む様子から"覗き猪口"といつからか呼ばれるようになったそうです。

ゆるい染付が可愛らしく、今の時代でも十分使って愉しめる物です。
5点セットにして少しお安くしましたので気に入って頂ける方にお譲りできればなと思います。


※1点のみ貫通していないニュウがございます。(Blog画像参照)
問題なくお使いいただける物と判断しております。
その他の物に関しては、特筆すべき欠けや疵などなく良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約5.3〜5.4cm
高さ:約5.6〜5.8cm

5点セットでの価格です
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


灰釉急須【錫繕い】

0円(税込)
SOLD OUT


石製燭台【錫繕い】

0円(税込)
SOLD OUT


裂織/襤褸(BORO)

11,000円(税込)


鉄製五角行燈皿残欠

55,000円(税込)


赤絵輪線徳利

38,500円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top