薩摩焼緑釉流掛急須

【追加写真】

薩摩焼の急須です。
明治頃の物と思います。

珍しい縦長の形が特徴的。
摘みは可愛らしい擬宝珠型で、側面と共に緑釉が流し掛けられています。
控えめですがどこか品のある造りに惹かれます。

持ち手が少し内向きになっており、注ぐ角度を考えて付けられているのも造り手のこだわりと感じました。
実用にも造形物としても愉しんで頂ける一品と思います。


※内部は施釉されており清潔にお使い頂けます。
特筆すべき欠けや大きな疵などなく良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
高さ:約12.3cm(つまみ含む)
胴径:約8.0cm
開口部:約4.0cm
容量:約330ml(なみなみいっぱいまで)
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


漆塗丸盆

0円(税込)
SOLD OUT


無地青釉花瓶

0円(税込)
SOLD OUT


草花文硝子猪口

13,200円(税込)


古銅仏花瓶

16,500円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top