平佐焼鼈甲釉
マグカップ&ソーサー

【追加写真】

平佐焼のカップとソーサーです。
江戸期に造られていた鼈甲釉が一度途絶えた後、昭和に復刻された物です。

花瓶は以前扱いましたがカップとソーサーは初めて見つけました。
底部の土見せからもわかる通り、さらさらとしたきめ細やかで良質な磁胎。

交趾焼のような濃紫色の釉薬がベースとなっており全体的に艶っぽさを醸し出しています。
ボカした白から垂れた釉薬が静かに燃える炎のよう。
夏の花火のように視えるソーサーも幻想的な風景のようで、ぼんやりと眺めてしまいそうです。

一枚をぐるっと一巻きしたカップの造りが独特で、昭和の民藝というよりは作家性のあるモダンな一品と思います。
ソーサーは小皿として単体でお使い頂くのもおすすめです。


※光の反射でソーサーが白っぽく写っている部分がありますが実際は均一の紫色です。
特筆すべき疵など無くとても良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
カップ
直径:約6.1cm(把手含まず)
高さ:約6.9cm

ソーサー
直径:約12.9cm
高さ:約2.3cm
販売価格 8,800円(税込)
在庫数 残り1点
購入数


おすすめ商品


灰釉急須【錫繕い】

0円(税込)
SOLD OUT


石製燭台【錫繕い】

0円(税込)
SOLD OUT


裂織/襤褸(BORO)

11,000円(税込)


鉄製五角行燈皿残欠

55,000円(税込)


赤絵輪線徳利

38,500円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top