乳白磁犬

【追加写真】

白磁の犬です。
昭和の京焼作家”鈴木健司”の作です。

江戸期の掛け軸などにも度々登場する耳の垂れた狗子(くし)。
とろりとした乳白色の釉薬がムチっとした可愛らしいシルエットを形成しているように思います。

聡明な表情なのにどこか虚ろな目をしている所にも惹かれてしまいます。


※特筆すべき疵などなく良いコンディションです。
古いものですので、神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約15.2cm
高さ:約16.5cm
販売価格 33,000円(税込)
在庫数 残り1点
購入数


おすすめ商品


分銅型豆茶托

0円(税込)
SOLD OUT


虎杢急須盆

8,800円(税込)


楕円急須盆

5,500円(税込)


三彩酒器セット

13,200円(税込)


窓蓋硝子保存瓶

19,800円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top