會寧焼茶器

【追加写真】

會寧焼の茶器です。
”かいねい”朝鮮地名では”フェリョン”と読みます。
朝鮮民窯として知られている窯ですがこちらは19世紀末期頃の物と思います。
輸出用だったのか裏面に”會寧”と入っているのも珍しいです。

器体は薄く丁寧で上品な造り。
海鼠釉が特徴的なのですが、しっとりと流れる様は静かに美しいです。
普段使いにも丁度良いサイズですが、民藝として眺めて愉しんで頂きたい一品です。


※特筆すべき傷は無く無疵と言って良いコンディションです。
古いものですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
急須
直径:約8.6cm(把手含まず)
口径:約5.7cm
高さ:約7.2cm
容量:約160ml

湯呑み
最大径:約6.5-6.6cm
高台径:約4.0-4.2cm
高さ:約7.8-8.1cm
販売価格 25,000円(税抜)
在庫数 残り1点
購入数


おすすめ商品


漆塗七寸木皿

0円(税抜)
SOLD OUT


藤球

3,500円(税抜)


網代編枕

0円(税抜)
SOLD OUT


青切子煙草盆

25,000円(税抜)


古銅花瓶

20,000円(税抜)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top