カフェオレボウル

【追加写真】

フランス19世紀頃のカフェオレボウルです。
両手で抱えて飲むための形状をしており、フランスらしさのある美しい造形。
いくつか見てきたのですがこちらは特にくびれが美しいと感じました。

貫入がびっしりと入っており、通称”甘手”と呼ばれるB級品ですがこれを好む方も多く僕もそのひとり。
バックスタンプがないのも個人的にはポイントが高いです。

B級品といってもご使用には問題なく、使い込む事で味わい深く育ちそうです。
2箇所にニュウがありいつもは漆で直すのですが、このままの方が美しいと思いそのままにしています。

小さめの丼にも抹茶茶碗としてお使いいただくのもとてもおすすめの一品です。


※古いものですので神経質な方はご購入をお控えください。



size
直径:約13.6cm
高台径:約6.2cm
高さ:約7.5cm
販売価格 0円(税抜)

おすすめ商品


布志名焼梅型豆皿

2,000円(税抜)


κ疹毒鮠鉢

4,000円(税抜)


銅板転写小皿

4,000円(税抜)


印判覗き猪口

0円(税抜)
SOLD OUT


κ疹堂釉輪花小鉢

8,000円(税抜)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top