長沼焼丸文猪口

【追加写真】

明治頃の印判猪口(湯呑み)です。
こういったものはよく瀬戸や伊万里など産地が判然としていない物が多いのですが、数を見た中から”長沼焼”(会津本郷周辺の窯)と思います。
長沼焼には面白い柄の印判が多く洒落た柄の物が多いような気がします。
ともあれこちらの丸文は初見です。

”紙刷り印判”特有の少しズレた柄が手作り感があって良いですね。
普段使いに丁度良さそうなサイズで愛用頂きたいです。


※状態の良いものが3点ございます。
1点の高台に製造時の小さな窯傷がございますがご使用には問題ない程度と思います。
古いものですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約6.9cm
高台径:約4.3cm
高さ:約6.4-6.6cm
在庫は3点ありそれぞれ個体差がございます
販売価格 0円(税抜)

おすすめ商品


布志名焼梅型豆皿

2,000円(税抜)


κ疹毒鮠鉢

4,000円(税抜)


銅板転写小皿

4,000円(税抜)


印判覗き猪口

0円(税抜)
SOLD OUT


κ疹堂釉輪花小鉢

8,000円(税抜)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top