鉄釉口縁小型片口

江戸後期-幕末頃の片口です。
口縁には鉄釉がかかっておりよいアクセントとなっております。
サイズも小さく、小鉢としても酒器としてもよさそうです。

写真3枚目のような錫直しがあります。
一言に直しと言っても、継師によって個性が出るのだと思いました。
味のあるとても好きな直しです。
また、もう一箇所にも直しがありますが、こちらはblogに掲載しております。(画像)


size
直径:約11.2cm
高さ:約5.6cm
販売価格 0円(税抜)

おすすめ商品


墨抜菊花繋紋猪口

9,800円(税抜)


信楽焼陶板

14,000円(税抜)


御深井焼油注ぎ

8,000円(税抜)


明治硝子高坏

23,000円(税抜)


樹脂製収納箱

12,000円(税抜)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top